小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出

施工情報

物件種別
区分マンション
築年数
10年~20年未満
間取り
1(K,DK,LDK)
面積
30㎡~40㎡未満
構造
RC造

不動産オーナー様の課題

・1Kは「食べる」「寝る」「くつろぐ」が全て同じ空間内で行われ空間にメリハリがない
・来客、窓の外(1F)からの視線によりプライベートの確保が困難

INOVEのご提案

・小上がりとルーバーを設置することで空間に立体感を演出する。ルーバーにより来客・窓の外からの視線をカットしプライベート空間の確保をしつつ、光と風を取り込む。
・小上がりとカウンターを設置し、食卓や勉強机、ベッドフレームとして使用できるようにすることで一人ぐらしの荷物を減らす。
・ルーバー裏に枕棚とハンガーパイプを設置することで収納力アップを実現する。

BEFORE

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - BEFORE 1

1K・1Rの洋室には視線を遮るものがなく、来客や窓の外(1F)からは丸見えの状態でした。

AFTER

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - AFTER 1

ルーバーを設置することにより、空間の奥行・採光・通風を保ちつつ、来客・窓の外(1F)からの視線をカットし、プライベート空間の確保をしました。小上りはベッドフレームとしても使用でき、寝具を縦・横どちらでも気分にあわせて設置できます。

BEFORE

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - BEFORE 2

平坦な室内には、家具は全てイチから設置しなくてはいけません。

AFTER

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - AFTER 2

小上がりとカウンターを設置することで勉強机や食卓、テレビボードなど、入居者様が自由にレイアウトできるように設計しました。

BEFORE

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - BEFORE 3

収納はCLのみでした。

AFTER

小上がり×ルーバーで空間にメリハリを演出 - AFTER 3

ルーバーの裏側に枕棚とハンガーパイプを設置することで来客があっても見えない収納を作りました。

無料診断はこちらから